WordPress

WordPressプラグイン一覧と、使い方のまとめ!

2018-08-13

 

プラグインまとめ画像

 

WordPressの便利なプラグイン一覧です!

 

この辺のプラグインだけインストールしとけば、サイト運営に困ることは無いと思います!

ぜひ参考にしてみてね!

 

プラグインをインストールする時は、新規追加から検索入力でプラグインを検索しますが、1文字でも間違ってると検索結果に表示されないのでご注意を!

 

 

スポンサードサーチ

Crayon Syntax Highlighter

プラグイン写真1

WordPressのブログ投稿記事内にソースコードを貼り付けできるプラグイン

ブログ記事内にソースコードを貼り付けしたい時に便利なプラグインがCrayon Syntax Highlighter

 

ソースコードをブログ内に貼り付け・埋め込みできるプラグインは他にもいくつかありますが、こちらのプラグインが1番優秀!

 

WordPressの利用テーマによっては、デフォルト機能でソースコードを貼り付けする事が可能なテーマもありますが、コードによって色分けなど詳細までこだわったカスタマイズをしたい場合は、綺麗に貼り付けができる「Crayon Syntax Highlighter」が活用できます。

 

以前は『Cyntax Highlighter Evolved』も人気でしたが、少し重たい印象なので「Crayon Syntax Highlighter」に移行した人が多いです。

ブログの記事内にソースコードを貼り付けしたい人はコチラを利用してみてね。

 

使い方はこちら

♥ Crayon Syntax Highlighter の使い方 ♥

CrayonSyntaxHighlighter2
Crayon Syntax Highlighter/ブログ記事内にソースコードを貼り付けるプラグイン

続きを見る

 

EWWW Image Optimizer

プラグイン写真2

サイト内にアップロードした画像を自動で圧縮

画像を多く利用してるブログやサイトには必須のプラグイン

 

WordPressで画像を多く使用していると、どうしても容量が大きくなりページ表示速度が低下してしまいます。

 

表示速度が低下すると検索エンジンSEO的にも悪い評価となって、検索順位が上がりにくい傾向にあります。サイトの表示速度を向上したい場合や、画像が多くなってきたらインストールして画像ファイルを圧縮しましょう!

 

 

使い方はこちら

♥ EWWW Image Optimizer の使い方 ♥

ewwwimageoptimizertop
WordPressプラグインEWWW Image Optimizerの使い方と設定方法

続きを見る

 

Compress JPEG&PNG images

プラグイン写真3

画像ファイルを自動で圧縮

こちらも「EWWW Image Optimizer」と同じく画像を自動圧縮してくれるプラグイン

 

WordPressで画像圧縮が可能なプラグインの中で1番圧縮できる機能が強めです。

 

Compress JPEG&PNG images」は、最初の画像ファイルサイズの半分くらいまで圧縮ができます。

 

表示速度の向上を考えた上で使用するなら「Compress JPEG&PNG images」

圧縮による画像劣化を避けるのであれば「EWWW Image Optimizer」

 

使い方はこちら

♥ Compress JPEG&PNG images の使い方 ♥

プラグインtinypng
【WordPress】画像圧縮プラグイン「Compress JPEG&PNG images」使い方

続きを見る

 

Broken Link Checker

プラグイン写真4

サイト内のリンク切れを自動チェック

検索順位に大きく影響してくるサイト内のリンク切れ

サイト内に貼り付けしてある内部リンクが切れている箇所を自動でチェック

 

画像リンク・コンテンツリンク・YouTubeなどの動画リンクも全て自動でチェックしてくれる優れたプラグインです。サイト内のページ数が増えてくると内部リンクを見落としがちになるので、是非インストールしておきたいプラグインとなってます!

 

 

使い方はこちら

♥ Broken Link Checker の使い方 ♥

brokenlinkchecker
【WordPress/Broken Link Checker】リンク切れを自動チェックするプラグイン

続きを見る

 

WordPress Popular Posts

プラグイン写真5

人気のブログ記事をランキング形式で表示

サイト内で、指定した場所に人気のブログ記事をランキング形式で自動表示してくれるプラグイン

 

設定した記事の中で、多く読まれているブログ記事を自動集計してランキング形式で設置する事が可能です。

 

Webサイトのサイドバーなどに設置している人が多いです。

 

使い方はこちら

♥ WordPress Popular Posts の使い方 ♥

wordpresspopularアイキャッチ
ランキング・人気記事を作成!【WordPress Popular Posts】プラグイン

続きを見る

 

TinyMCE Advanced

プラグイン写真6

ブログ記事投稿エディタを拡張

記事作成するエディタ内で、使用したい機能を選択することができるプラグイン

 

文字などの装飾で良く使用する項目を、あらかじめエディタ内に導入することができます。

逆に使用しない項目の除外も可能です。

 

ブログ記事を作成する時間の短縮に繋がるプラグインなので、WordPress初心者には必須のプラグインとなっています。

 

使い方はこちら

♥ Tiny MCE Advanced の使い方 ♥

初心者プラグイン6
かなり便利なWordPressプラグイン【TinyMCE Advanced】の使い方

続きを見る

 

Contact Form 7

プラグイン写真7

お問い合わせフォーム設置

サイト訪問ユーザーとの連絡手段であるサイト内、お問い合わせフォームが設置できるプラグイン

WordPressでお問い合わせフォームを設置したい時に、1番多く利用されている「お問い合わせフォーム設置プラグイン」

アフィリエイトやアドセンス広告を行いたい場合は、サイト内にお問い合わせフォームを設置する必要があるので、こちらのプラグインを使うと簡単に設置が可能!

 

また、サイト内にメールアドレスや電話番号など連絡先を記載したくない場合も、お問い合わせフォームを設置すれば訪問ユーザーからの問い合わせにも対応が可能

 

使い方はこちら

♥ Contact Form7 の使い方 ♥

初心者プラグイン5
【WordPress】問い合わせフォームの設置。Contact Form 7の使い方!

続きを見る

 

AddQuicktag

プラグイン写真8

ブログ作成時間を短縮!ショートコードを呼び出すプラグイン

WordPress初心者の必須プラグイン「AddQuicktag」

ショートコードをワンクリックで呼び出すことが可能な機能

 

ブログ記事を作成する際に、よく使用するタグを事前にプラグイン内で登録しとけば、ワンクリックで呼び出すことができます。

 

使い方はこちら

♥ AddQuicktag の使い方 ♥

初心者プラグイン4
【投稿時間が短縮】WordPress プラグイン AddQuicktag の使い方攻略!

続きを見る

 

All in One SEO Pack

プラグイン写真9

サイトSEO対策を行うプラグイン

サイト内のSEO対策を、総合的に行ってくれる便利なプラグインです。

All in One SEO Pack」をインストールしとけば、1つのページごとに細かいSEO対策ができたり、サイト全体の対策も可能!

Webサイト運営を始めたばかりでSEOに関連する知識がない初心者でも「All in One SEO Pack」を入れとくだけでSEO対策となります。

 

使い方はこちら

♥ All in One SEO Pack の使い方 ♥

初心者プラグイン3
【All in One SEO Pack】WordPressプラグインの設定で始めにやっておきたい事まとめ2018

続きを見る

 

Google XML Sitemaps

プラグイン写真10

サイトマップを自動作成。サイトの更新を検索エンジンに自動送信してくれるプラグイン

ブログ記事を更新するたびに、自動で更新した事を検索エンジンに伝えてくれる役目を果たしてくれます。

XMLサイトマップは、更新情報を検索エンジンに伝えるデータです。

 

使い方はこちら

♥ Google XML Sitemaps の使い方 ♥

初心者プラグイン2
WordPressプラグイン【Google XML Sitemaps】の使い方・設定方法

続きを見る

 

Akismet

プラグイン写真11

スパム対策プラグイン

WordPressのデフォルト(初期設定)でインストールされているプラグインです。

有効化するだけで、スパム対策が可能。

 

サイト運営の最初の内は、迷惑コメントがあまり来ませんが、ある程度サイトを運営していくとコメントに対する迷惑スパムが目立ってくるので「Akismet」を設定しておくことが良いでしょう!

コメント対策と、迷惑メールの対策も可能です。

 

使い方はこちら

♥ Akismet の使い方 ♥

初心者プラグイン1
WordPressプラグイン【Akismet】の使い方から設定方法・導入手順

続きを見る

 

プラグインまとめ

 

WordPressのプラグインは、便利な機能が多いですが、必要最低限で使用しましょう。

テーマのアップデートなどによる不具合やバグが発生する事も多々ありますので!

必要になったときにインストールしてみてね!

 

 

急上昇の記事

トークライバー画像

アプリ

【マシェLIVE・トークアプリ】配信用ライバーで気軽にお小遣い稼ぎ!

【女性必見】 お小遣い稼ぎが出来ちゃう。マシェLIVEトークアプリをご紹介!   ライブ配信で、報酬ゲット! ってゆーアプリです。   使い方や、どんなアプリなのかを徹底解説してい ...

ライブアプリ

アプリ 比較・まとめ

【2020年】最新の稼げるライブ配信アプリはどれ?

2020年11月現在、コロナ禍の影響もあり、自宅にいながらお小遣い稼ぎが可能なライブ配信アプリが物凄い勢いで普及しています。お小遣い稼ぎや副業としてアプリに参加している『ライバー』増えている一方で、自 ...

ビゴライブロゴ

アプリ

【BIGO LIVE】ビゴライブとは?稼げるライブ配信アプリの使い方を徹底攻略!

2020/11/27    , ,

ライブ配信アプリの中でも 稼げるライブ配信優秀なアプリ使いやすい操作が簡単 などと評判の良い 【BIGO LIVE】(ビゴライブ)   最近とにかくビゴライブの噂を耳にするので、どんなライブ ...

ショッピファイの公式サイト

インターネット

最近噂のShopify(ショッピファイ)とは…?使い方から費用まで

最近話題の『Shopify(ショッピファイ)』   皆様ご存じですか?   名前は聞いた事があるけど、細かいことまで知っているって人はまだまだ少ないのではないでしょうか・・・ &n ...

イリアムのロゴ

アプリ

人気でハマる人が続出…?ライブ配信アプリの【IRIAM】イリアム

2020/12/2    ,

誰でもキャラクターになってライブ配信を行うコトができる   【IRIAM】イリアム   一般的なよくあるライブ配信アプリでは、ライブ配信者が自分の顔をスマートフォンにかざして、テレ ...

よく読まれている記事

-WordPress
-, ,

© 2020 wright BLOG