WordPress

AMPとは何?そんな疑問をわかりやすく解説。基本情報から使い方まで!

2018-07-25

対応画像

 

インターネット上などで色々と話題になっているAMPをご存知ですか・・・

この「AMP」

ネット検索で調べてみると、専門用語を使った解説だったり、ややこしい感じになっている印象があったので、Web初心者や専門知識のない人でもわかるように解説していきたいと思います。

 

スポンサードサーチ

AMPとは・・・

AMP(Accelerated Mobile Pages)

読み方は(アンプ)

GoogleとTwitterが共同開発しているモバイルページを高速表示させる為のプロジェクトです。

 

(Accelerated)加速という意味で、モバイル端末からアクセスした際にページ読み込みを高速で表示することが目的としており、通常のページ読み込み速度よりもAMP対応しているWebページの方がサイトを読み込んでから表示させるまでの時間が短縮できるという事です。

なぜこのような事が可能なのか・・・

 

Webページを開く場合、通常ではHTMLを読み込んで、Webページを表示させます。

このHTMLを読み込む時間、イコール表示速度とされています。

 

一方で、AMP対応している場合には、予めGoogle側で様々な高速で表示できるような仕様となっている為、瞬時にページを表示してくれる事が可能となっています。

 

ページの読み込み速度は、早いに越した事はありません。では、なぜインターネット上に存在するWebサイト全てがAMP対応になっていないのか・・・

それは、全てのWebサイトに対してAMPが効果的な訳ではないのです。

 

このAMPを対応させる為には、いくつかのルールや決まり事などが存在しています。このルールや決まり事などによって、効果的なサイトと、そうでないサイトが分かれてきます。

 

 

AMP対応化するデメリット

デメリット

専門的な知識が必要である

現在では、Webサイトを作成するツールなどが多く存在しており、Web制作に関する専門的な知識がなくてもツールを利用すれば素敵なWebサイトを作成することが可能となっております。しかしWebサイトをAMP対応させる場合には、この専門的な知識が少なからず必要となってきます。

上記でも記載した通り、WebサイトをAMP対応させる為にはルールや制限があります。

 

使用不可能なHTMLタグがあったり、通常のWebサイトを作成する手順とは違った手順でAMP対応させる必要があります。

WordPressを利用してWebサイトを運営している場合には、プラグインでAMP対応させるやり方や、テーマごとによってやり方や制限も変化してきますのでAMP化する場合は、ある程度の専門的な知識が必要となってきます。

 

 

サイトのデザインが崩れる可能性がある

AMP対応ページにする場合、サイトデザインが崩れる場合があります。全てのWebサイトでデザインが崩れる訳ではないですが、崩れやすいです。

ページ構造によって仕様が様々なので、装飾が表示されなくなったりする場合もあります。

 

AMPはキャッシュ機能を利用して高速表示させていますが、正しい記述を行わないとキャッシュ機能が上手く働かずページ自体がエラーページとなってしまう場合もあります。

 

 

全てのサイトがAMP対応に効果的な訳ではない

AMP対応の環境は、かなり整ってきています。しかし、全てのWebサイトに対してAMPが効果を発揮する訳ではないです。

Googleの公式ブログからの発表もありましたが、静的Webコンテンツでは大きな効果を発揮します。静的Webコンテンツは、ニュースサイト・ブログなどといったアクセスユーザーが操作をしないページ。

 

一方、動的で双方向性を重視した単一ページにはあまり効果的ではないとされています。

ソーシャルネットワークや地図の経路案内など。(TwitterはAMP対応しています)

https://webmaster-ja.googleblog.com/2016/09/8-tips-to-amplify-your-clients.html

 

 

 

メリット

アンプメリット

Webサイトの高速表示

AMP対応の1番の魅力であるWebサイトの高速表示

 

モバイル端末からアクセスしたページが高速で表示されます。AMP対応の場合、従来に比べ平均4倍の速度で表示されると言われています!

 

ユーザー体験の向上

今やスマートフォンの普及によりモバイルからのアクセスが、かなりの割合を占めています。

このモバイル環境で、アクセスしたユーザーのストレス軽減に大きく繋がります。

 

読み込みが遅いサイトでは離脱率が大きくなってしましますが、読み込みが早ければユーザーがストレスなくサイト記事コンテンツを読むことができ、リピート率も上がる可能性を秘めています!

 

カルーセル表示

モバイル端末から検索した場合、検索結果の上部に表示される箇所が、カルーセル部分です。

AMP対応した場合には必ずこの部分に表示される訳ではないですが、このカルーセル部分に表示される事でアクセス数の大幅な向上や、Webサイトの認知度が大きくアップされる期待が高まります。

カルーセル

上記の画像が「カルーセル」表示です。

 

SEO検索結果

現在、Googleは公式に「AMP対応でSEO検索結果ページのランキングに一切影響はない」と発表しています。

 

今現在では一切影響がないとされていますが、Webサイトの表示速度はGoogle検索結果においてはランキングに影響する一つの項目とされています。

ですので、将来的には影響を及ぼす可能性も無きにしも非ずです。

 

このAMPが検索エンジンにおける影響説は、様々出ていますが、あくまで今現在は一切影響していないという事です。

 

 

AMP対応させたら確認を忘れずに

AMP化に対しては、様々なメリットとデメリットが存在していますが、AMP対応させた場合にはサイトデザインが変化してしまう場合などもあるので確認を忘れずに行いましょう!

AMP対応しているモバイルページには『雷』の様なマークが表示されます。

コチラのマーク

アイコン

 

 

確認方法としては、以下から可能です。

Google AMPテスト

Googleが提供しているAMP対応確認ツール。

AMPに対応しているか・修正する箇所などが確認できます。

AMPテスト

 

確認したいサイトページのURLを入力して『テストを実行』をクリックするだけで調べられます。

問題がなければ「有効なAMPページ」と表示されます。

有効なページ

修正が必要な場合には、どこを修正すれば良いのか提示してもらえます。

 

 

Google Search Console

Google Search Console(サーチコンソール)からもAMPの確認が可能です。

サーチコンソールを開いて「検索での見え方」をクリックして「Accelerated Mobile Pages」の項目を選択。

ここの項目からエラー対象やエラーページを確認することが可能です。

 

 

デベロッパーツール

Chromeにある機能です。

確認したいAMP対応ページURLの末尾に『#development=1』を入力して、サイトを表示させます。

この状態のままデベロッパーツールを起動させます。

デロッパ

「その他のツール」から「デベロッパーツール」を選択。

次に「Console」のタブをクリックします。

ここで1行目に『Powered by AMP~ 』と表示が出ていればOKです。

こんな感じの表示です。

アンプ確認完了画面

表示がない場合は、AMPがエラーとなっているので修正を行ってください!

 

 

まとめ

最初は専門的な言葉や単語が多くならんでいるので、とっつきにくい印象があると思います。

しかし、一つずつ確認していけばそんなに難しい事ではないはずです。

検索結果のランキングには影響してきませんし、メリットとデメリットをしっかりと考えた上で検討してみて下さい!

 

急上昇の記事

トークライバー画像

アプリ

【マシェLIVE・トークアプリ】配信用ライバーで気軽にお小遣い稼ぎ!

【女性必見】 お小遣い稼ぎが出来ちゃう。マシェLIVEトークアプリをご紹介!   ライブ配信で、報酬ゲット! ってゆーアプリです。   使い方や、どんなアプリなのかを徹底解説してい ...

ライブアプリ

アプリ 比較・まとめ

【2020年】最新の稼げるライブ配信アプリはどれ?

2020年11月現在、コロナ禍の影響もあり、自宅にいながらお小遣い稼ぎが可能なライブ配信アプリが物凄い勢いで普及しています。お小遣い稼ぎや副業としてアプリに参加している『ライバー』増えている一方で、自 ...

ビゴライブロゴ

アプリ

【BIGO LIVE】ビゴライブとは?稼げるライブ配信アプリの使い方を徹底攻略!

2020/11/27    , ,

ライブ配信アプリの中でも 稼げるライブ配信優秀なアプリ使いやすい操作が簡単 などと評判の良い 【BIGO LIVE】(ビゴライブ)   最近とにかくビゴライブの噂を耳にするので、どんなライブ ...

ショッピファイの公式サイト

インターネット

最近噂のShopify(ショッピファイ)とは…?使い方から費用まで

最近話題の『Shopify(ショッピファイ)』   皆様ご存じですか?   名前は聞いた事があるけど、細かいことまで知っているって人はまだまだ少ないのではないでしょうか・・・ &n ...

イリアムのロゴ

アプリ

人気でハマる人が続出…?ライブ配信アプリの【IRIAM】イリアム

2020/12/2    ,

誰でもキャラクターになってライブ配信を行うコトができる   【IRIAM】イリアム   一般的なよくあるライブ配信アプリでは、ライブ配信者が自分の顔をスマートフォンにかざして、テレ ...

よく読まれている記事

-WordPress
-,

© 2020 wright BLOG