Analytics

【誰でも簡単】Googleアナリティクスの基本的な使い方!アカウント作成から導入まで

2018-06-09

Googleアナリティクス写真

Googleアナリティクスの使い方を解説してみた!

 

Googleの便利ツール、Googleアナリティクスの使い方を初心者にも分かりやすく解説していきます。この記事ではGoogleアカウント取得から、Googleアナリティクスを利用するまでの手順を解説しています。

 

Google Analyticsとは

Google Analytics(グーグル アナリティクス)とは、Googleが提供しているアクセス解析ツール。基本的には無料で利用が可能です。

無料で提供していますが、非常に高機能なツールでサイト運営には欠かせないツールとなっています。

 

Googleアナリティクスを利用してできる事

登録したサイトのアクセス関連に関する事は、大体なんでも出来ちゃいます。

無料で使えて、なんでも出来ちゃう事がGoogle アナリティクスの最大の魅力となっています!

 

Googleアナリティクス写真2

 

 

Googleアナリティクスを始めよう!

実際の使い方と導入方法を解説していきます。

まずは最初に、Googleアカウントを作成する必要があります。

 

Googleアカウントの作成手順

Google アナリティクスの公式サイトにいきます。

▼Google アナリティクス公式サイト

 

Googleアナリティクス画像8

 

⇑Google アナリティクスの公式サイトに入ると、このような画面になります⇑

右上にある【アカウントを作成】をクリックして、Googleアカウントを作成します。

 

Googleアナリティクス画像3

 

Googleログイン画面が表示されるので【アカウントを作成】をクリック!

クリックを押すとアカウント作成画面に飛びます。

 

Googleアナリティクス画像4

 

  • 【姓・名】⇒ 名前の入力
  • 【ユーザー名】⇒ Gmailのアドレスになります。
  • 【パスワード】⇒ パスワードとして使用する好きな文字列を入力して下さい。

入力が終わったら【次へ】ボタンをクリック!

 

Googleアナリティクス画像5

 

画面上部の赤い■にあなたのアドレスが表示されていればOK。

続けてアカウント情報を入力します。

  • 【電話番号】⇒ ご利用中の電話番号を入力
  • 【メールアドレス】⇒ 入力しなくても登録が可能。パスワードを忘れた場合など、再設定の際などに利用するので、今現在使っているメールアドレスを入力しといた方が後々ラクです。
  • 【生年月日】⇒ 生年月日を西暦で入力
  • 【性別】⇒ 選択して入力

入力が終わったら【次へ】ボタンをクリック!

 

Googleアナリティクス画像6

 

電話番号が本人の番号なのかを、確認する画面になります。

本人確認ですが【後で】にしても可能ですが、使用時には1度確認しないと使用できないので、先にやっておきましょう。

 

Googleアナリティクス画像7

 

これで入力が、全て終わりです。

プライバシーと利用規約に同意して、アカウント作成の完了です!

【同意します】ボタンをクリック!

 

もし不明な点などあれば、こちらを参考にしてみて下さい。

▼Googleアカウント ヘルプ

 

先程のGoogle アナリティクス公式サイトからログインすれば、Google アナリティクスにログインができます。

 

Googleアナリティクスに登録する

続いてGoogle アナリティクスに登録する手順を説明していきます。

Google アナリティクスにログイン後、画面右側の【お申し込み】をクリック。

 

Googleアナリティクス画像9

 

次のページで、サイトの基本情報を入力する画面が表示されます。

 

Googleアナリティクス画像10

 

①【アカウント名】⇒ アカウント名を入力。管理しやすい名前で、後から変更も可能です。

②【ウェブサイト名】⇒ あなたのサイト名を入力。こちらも、後から変更が可能です。

③【ウェブサイトのURL】⇒ ウェブサイトのURLを入力。▼をクリックで切り替えができます。

④【業種】⇒ 最も近いサイトの業種を選択で大丈夫です。その他でもOK!

⑤【レポートのタイムゾーン】⇒ 日本を選択します。

チェック項目は、そのままでOKです。

①・②・③だけ必須項目です。

 

Googleアナリティクス画像11

 

入力を終えたら下までスクロールして、【トラッキングIDを取得】ボタンをクリック。

次にGoogle アナリティクス利用規約が表示されます。

国の選択を【日本】に変更して、【同意する】ボタンをクリック。

これでGoogle アナリティクスの登録が完了です!

 

トラッキングコードの設定

最後にトラッキングコードの設定を行います。

このトラッキングコードを設定すれば、サイトのアクセス解析が可能となります。

トラッキングコードとは・・・

サイトへアクセスしてきた訪問者のデータを取得するために、ページに埋め込むプログラムコードです。

 

上記で【同意する】ボタンをクリックし、登録が完了すると「トラッキングID」「トラッキングコード」が表示されます。

 

Googleアナリティクス画像12

 

① ⇒ トラッキングID

② ⇒ トラッキングコード

このどちらかを使用します。

下記で設置方法を説明してるので、やり易い方で設置して下さい。

 

①のトラッキングIDを使用して、Google アナリティクスを使用する方法

こちらはサイトやブログサービスによって可能な場合と、不可能な場合が御座います。

ブログツールの代表的なWordPressでの手順を記載しておきます。

 

WordPressで使用する場合、プラグインを使用して設置していきます。

【All in One SEO pack】をインストールします。(他に設置可能なプラグインもあります)

【プラグイン】の設定で「有効化」にしてから、【Google アナリティクスID】の項目を探します。

この項目に先ほど取得した【トラッキングID】を入力し、【設定を更新】ボタンをクリック。

以上でGoogle アナリティクスが使えるようになります。

 

②のトラッキングコードを使用して、Google アナリティクスを使用する方法

WEBサイトのHTMLソースコードにトラッキングコードを貼り付けします。

貼り付ける箇所は、head要素の終了タグの前に貼り付けします。

HTML内の(head要素)の</head>のすぐ前に先ほど取得したトラッキングコードを全て貼り付けします。

<!-- Global site.............から、</script>までの全てです。

全てを貼り付け終えたら、ファイルをアップロードして設置が完了となります。

WordPressの場合は、「外観」「テーマの編集」「ヘッダー」【トラッキングコード貼り付け】「ファイルを更新」で設置の完了になります。

 

以上でアカウント作成から、Google アナリティクスを使用する手順をご紹介しました。

どちらの方法でもGoogle アナリティクスは使用できますので、やり易い方法でお試し下さい。

設置してから実際にGoogle アナリティクスにデータが反映するまで、少し時間がかかりますが手順通り行えば設置は完了しているので、時間を置いてからサイトを確認してみて下さい。

 

まとめます!

Google アナリティクスで様々なデータを確認する事が可能です。

アクセス数や改善すべきポイントなど、あなた次第で使い方は無限大と言ってもイイほど有ります。実際にGoogle アナリティクスを使用してデータ分析をしてみて下さい。

サイト運営に欠かせないツールになると思います。

急上昇の記事

トークライバー画像

アプリ

【マシェLIVE・トークアプリ】配信用ライバーで気軽にお小遣い稼ぎ!

【女性必見】 お小遣い稼ぎが出来ちゃう。マシェLIVEトークアプリをご紹介!   ライブ配信で、報酬ゲット! ってゆーアプリです。   使い方や、どんなアプリなのかを徹底解説してい ...

ライブアプリ

アプリ 比較・まとめ

【2020年】最新の稼げるライブ配信アプリはどれ?

2020年11月現在、コロナ禍の影響もあり、自宅にいながらお小遣い稼ぎが可能なライブ配信アプリが物凄い勢いで普及しています。お小遣い稼ぎや副業としてアプリに参加している『ライバー』増えている一方で、自 ...

ビゴライブロゴ

アプリ

【BIGO LIVE】ビゴライブとは?稼げるライブ配信アプリの使い方を徹底攻略!

2020/11/27    , ,

ライブ配信アプリの中でも 稼げるライブ配信優秀なアプリ使いやすい操作が簡単 などと評判の良い 【BIGO LIVE】(ビゴライブ)   最近とにかくビゴライブの噂を耳にするので、どんなライブ ...

ショッピファイの公式サイト

インターネット

最近噂のShopify(ショッピファイ)とは…?使い方から費用まで

最近話題の『Shopify(ショッピファイ)』   皆様ご存じですか?   名前は聞いた事があるけど、細かいことまで知っているって人はまだまだ少ないのではないでしょうか・・・ &n ...

イリアムのロゴ

アプリ

人気でハマる人が続出…?ライブ配信アプリの【IRIAM】イリアム

2020/12/2    ,

誰でもキャラクターになってライブ配信を行うコトができる   【IRIAM】イリアム   一般的なよくあるライブ配信アプリでは、ライブ配信者が自分の顔をスマートフォンにかざして、テレ ...

よく読まれている記事

-Analytics

© 2020 wright BLOG