WordPress

【All in One SEO Pack】WordPressプラグインの設定で始めにやっておきたい事まとめ2018

投稿日:2018-06-18 更新日:

初心者プラグイン3

WordPress(ワードプレス)プラグイン All in One SEO Pack 

ワードプレスを始めたばかりの人や、初心者の人はGoogle などで「プラグイン」を検索してオススメのプラグインをまず初めにインストールすると思いますが、この All in One SEO Pack かなりの検索結果がヒットしているのでは、ないでしょうか?

 

ブログ運営にSEO対策は、必要不可欠であり、その分WEB上での情報量が、かなり多く出回っていると思います。

 

初心者からすると、どこから手を付けて良いのか。どの設定を行えば良いのか。最初にその部分で頭を悩ませてしまっていると思いますので、ブログ初心者の人に向けて、とりあえずここだけは設定が必須です。という箇所を、ピックアップしてご紹介していきます。

 

 

All in One SEO Pack とは・・・

SEO対策プラグイン。ワードプレステーマなどにも、SEO対策が備え付け設定できるテーマも存在していますが、このプラグインは細かい箇所からサイトの全体的な部分までといった、SEO対策を総合的に設定が可能なプラグインです。

 

 

 

All in One SEO Pack インストール方法から

allinone1

ワードプレス管理画面から プラグイン 新規追加 「All in One SEO Pack」検索 ⇒ インストール 有効化

 

 

 

一般設定へ

allinone2

All in One SEO Pack 設定画面の1番最初に、一般設定が出てきます。
上から順に解説いれていきます。

少し専門用語など出てきますが、あまり難しく考えなくて大丈夫です。(赤文字が推奨)

 

Canonical URL :

チェック


この項目「Canonical URL」とは、URLの正規化を行うか。

サイト内に同じようなコンテンツが多数存在していると、検索エンジン側で質の悪いサイトとみなされてしまう可能性があります。

そうなった場合、サイト全体の評価が良くないサイトと判断されてしまいます。これを避ける為に、チェックを入力しておけば、優先すべき正規のページを検索エンジンに伝え、重複を解消してくれる働きをします。

 

ページネイション:
サイトの1つのページ内に、文章や画像などを詰め込みすぎるとサイト表示スピード(読み込み)が遅くなってしまう場合があります。

これを避ける為に、WEB上では同じ内容の記事を、ページ分割して何ページかに分け表示させる場合があります。

しかし、この場合に重複コンテンツと判断されてしまいサイト評価が下がる可能がある為、それを避ける為の設定です。(ページネイション=ページネーション)

 

カスタム Canonical URL を有効化:
ブログの記事1つずつ個別で、Canonical URLを使用するか。

1番上の項目「Canonical URL」にチェックが入っていれば必要ないと思います。

 

元のタイトルを利用:

無効


ワードプレステーマや、このプラグイン以外を利用して、タイトル設定を行う場合は有効。All in One SEO Pack プラグインを使ってタイトル設定をする場合は無効

 

Schema.org マークアップを使用:

チェック


Schema.org マークアップを使用すると、自分のサイト内(ページ内)の情報を、より詳しく検索エンジンクローラに伝えらるようになります。

 

ログの重要なイベント:
ここはチェックをしないでおきます。指示を受けた場合のみチェックする項目です。

 

 

 

ホームページ設定

allinone3

サイト内のトップページ設定になります。

 

ホームタイトル:
ホームページのタイトルを入力。シンプルに60文字(57文字)以下で入力することが重要。

 

ホームディスクリプション:
どのようなホームページなのか説明を入力。簡潔に160文字以下で入力。

 

ホームキーワード:
ホームページに関連するキーワードを、カンマ区切りで入力して(複数可)設定。このホームキーワード欄はSEOに関して価値があるのかは、述べられていないので、記入するかは自己判断で入力下さい。

 

代わりに固定フロント:
トップページに、代わりのページを利用する場合は有効

 

 

 

カスタム投稿タイプ設定

allinone5

カスタム投稿用の設定ページです。使用しているワードプレステーマによっても、変わってくると思います。

 

カスタム投稿用のSEO:

カスタム投稿を使用する場合は有効

 

 

 

ウェブマスター認証

allinone6

検索エンジンの分析ツールを認証させる事ができます。

認証させたい箇所を入力してください。

Google ウェブマスターツールは、Google Search Console(サーチコンソール)の事です。Google アカウントを取得してから使用が可能です。取得手順はこちらを参考にして下さい。▼Google Search Consoleの使い方

 

 

 

Google 設定

allinone7

ここでは「Google+」と「Google アナリティクス」との連携ができます。Google アナリティクスは、ブログ・サイト運営に欠かせないアクセス解析に優れたツールなので登録して、アナリティクスIDを入力する事を推奨します。Google アナリティクスの使い方は、こちらを参考にして下さい。▼Google アナリティクスの使い方

 

 

 

Noindex 設定

allinone8

Noindex の設定です。

インデックスは表示させること。

逆に Noindex は、「検索結果に表示させない」という意味です。

上記でも解説を入れましたが、同じようなコンテンツがサイト内に多く重複してると、サイト評価が下がるので、読み込ませない箇所を設定するといった感じです。

 

ここの Noindex 設定は…人によって全然違います。WEB上で出回っている情報もバラバラだし、設定の仕方・考え方が人によると思います。

ちなみに私は、ここにチェックを入れています。

日付別アーカイブに noindex:

投稿用アーカイブに noindex:

タグを noindex:

検索ページに noindex:

404ページに noindex:

Noinndex設定は、検索結果から除外される。という事を理解したうえで設定してください。

 

 

 

All in One SEO Pack まとめ

この記事で記載していない部分は、デフォルトのままで良いのかなと思います。

SEO 関連が細かく設定できますが、最初の内は設定項目が多すぎて、悩んでしまうかと思います。なので、高度な設定箇所や、確実な判断がくだせない部分は下手に変更しない方が良いです。

その都度、やってみて下さい!

急上昇の記事

マシェバラトークラーバー

アプリ

【マシェバラ・トークアプリ】配信用ライバーで気軽にお小遣い稼ぎ!

2018/08/02    , ,

【女性必見】 お小遣い稼ぎが出来ちゃう。マシェバラトークアプリをご紹介!   ライブ配信で、報酬ゲット!ってゆーアプリです。 使い方や、どんなアプリなのかを徹底解説していきます! &nbsp ...

lipsリップスアプリ

アプリ

【LIPS】コスメ・メイク好き女子必見の無料アプリ(リップス)とは…?使い方を徹底調査。

2018/12/06    , ,

LIPS(リップス)   コスメ・メイク好きが、こぞって利用している無料アプリ LIPS(リップス) 美容系で有名なYouTuber、TikToker、インスタグラマーなどの多くのインフルエ ...

cartuneapp4

アプリ

CARTUNE(カーチューン)車好きが集まるSNSアプリ

2018/07/11    

CARTUNE(カーチューン)   車好きな人が集まるSNSコミュニティアプリのCARTUNE(カーチューン)   今までにも車関連のアプリやSNSといった車好きが集まるコミュニテ ...

女性人気アプリ

アプリ

女性に人気の話題アプリをまとめて紹介 / これがトレンド

2018/12/18    , ,

女性向けに人気のアプリを まとめて紹介!!   ■ 美容系アプリ LIPS(リップス) コスメ・メイク好き女子に人気の 美容アプリです。   最近ではローラさんのCMで話題となって ...

ホンネアプリロゴ

アプリ

【HONNE(ホンネ)】匿名の悩み相談ができるヒマつぶし無料アプリの使い方

2018/11/27    , , ,

誰か悩みを聞いてぇー 誰でもイイから、かまちょー 相談にのってぇー そんな時にバッチリなアプリ【HONNE】     「みんなの本音、覗きみちゃう」がキャッチフレーズな完全ヒマつぶ ...

アプリ

【ARINE(アリネ)】女性のための美容まとめ無料アプリ。使い方から評判などを解説!

2018/12/03    

キレイになりたい。 可愛くなりたい。 オシャレになりたい。 美容が大好き。 すべての女性の為の、美容アプリ【ARINE(アリネ)】   美容に関する全般(ヘア・メイク・コスメ・ファッション・ ...

よく読まれている記事

-WordPress
-

Copyright© wright BLOG , 2019 All Rights Reserved.